1ビットコイン=10億円には夢がある。1000万ドルビットコインへの長く曲がりくねった道 

The Long And Winding Road To A $10 Million Bitcoin

上記のレポートを知ったきっかけは、以下のyoutube動画です。(動画に影響された人です。)

レポートの要約としては、1ビットコイン10億円まで値上がりすると、世界の債務問題の解決策としての可能性があり、そのシュミレーションをまとめたという感じです。1ビットコイン10億円になる条件は、(開発が進む、世界に広がる、規制されない)、ビットコインが大成功した仮定のお話しで、簡単なことではなく、何十年後のお話しですか??という印象を受けますが、何だか夢があります。最後は「あるいは、経済的不均衡の力の解決は、おそらくデフォルトになるのでしょうか?」と締めくくられています。

ビットコインは、投機的に売り買いしてましたが、レポートを読んで考え変わりました。実際ビットコインは、paypalが暗号資産に参入する等、社会的な浸透が進み、投機から資産としての価値が広がってきています。

結局、どう考えて何に投資するかは自分次第、積立でコツコツ購入して、短期売買しつつ長期的に資産形成のため保有してみます。(何かしらの理由でビットコインが消失したとしても、許容できる金額で・・・)さて、未来はどうなるでしょうか。

●ビットコインチャート

自分含めて、ビットコインに対して、様々な立場の人たちが好き勝手言ってますが、

2021年4月頃の一時期、1ビットコイン=700万円を超えた時もありました。2021/6/14時点は、1ビットコイン=約430万円です。

まさにジェットコースター、価格変動でかいですよ!

最近思ったのが、イーロンマスクさんのビットコインのTwitter上でのポジティブツイートorネガティブツイートがビットコイン価格に影響を与えていると考えられるので、ビットコインを投機目的で稼ぎたい場合、「@elonmusk btc OR bitcoin」で検索して、毎日ビットコイン関連の発言をチェックするのもありかもしれないと思います。(いや面倒です。)

上記のツイートから、いつになるかわかりませんが、例えば、「テスラはビットコインでの取引を再開するぞ!」とか発言したら爆上げ!?するかもしれないという予想です。

2022年6月ビットコインが暴落しました。。

過去にも何度も暴落しています。ナンピン買いで買い増しするか・・・

ビットコインの過去の価格推移|2009年から2021年までの動きを徹底解説!

ビットコイン成金になる夢が・・・ビットコインは破滅への道なのでしょうか。

いや長期的に見たら爆上げするのでしょうか。

「塞翁が馬」という言葉もあるので、未来は幸か不幸か誰にもわかりません。

コメントする

CAPTCHA