ディスクロードVitus – Razor Discの締め付けトルク一覧

各パーツが適切なトルクで締め付けられているか2~3か月に1回確認をしています。確認用のメモです。フレームは、Vitus – Razor Disc(2019-Claris)です。純正からコンポなどパーツ変更しています。

ステム

60mm、80mmのステムを交換して使用しています。

●FSA OS 168 6度 60mm アヘッドステム

ステム本体に以下の表記があります。

コラム部:6N・m (4mm)

表記なしですが、恐らくコラムと同じです。

ハンドル部:6N・m(4mm)

●シマノプロ LTステム(1-1/8″・クランプ径31.8)

コラム部:6N・m (4mm)

ハンドル部:7N・m(4mm)

ディスクブレーキ

●シマノ BR-RS305 メカニカルディスクブレーキ

ブレーキ本体:6~8N・m(4mm)

参照ページ:シマノBR-RS305ディーラーマニュアル

●SMRT99-A-SS 140mm ディスクローター

センターロック:40N・m

12mmスルーアクスル

●Vitus 10N・m(6mm)

クランク

●FC-R460:12~14N・m(5mm)

左クランクに表記があります。

チェーンリングボルト:12 ~14 N・m

参照ページ:シマノ ディーラーマニュアル 基本作業書

ディレイラー

●フロント シマノ FD-4700 直付用

フレーム取り付け締め付けトルク:5~7N・m(5mm)

インナーケーブル固定:6~7N・m(4mm)

参照ページ:シマノ フロントディレイラーFD-4700ディーラーマニュアル

●リア SHIMANO RD-4700

フレーム取り付け締め付けトルク:8~10N・m(5mm)

インナーケーブル固定:6~7N・m(4mm)

参照ページ:シマノ リアディレイラーRD-4700ディーラーマニュアル

シートクランプ

●SeonFook シートクランプ

表記がありません。

しかし、4mmのアーレンキーを手で回して固くなって回らなくなったところで、シートポストは固定されているので問題なさそうです。

シートポスト

●kalloyアルミシートポスト

表記があります。

22N・m(6mm)

●トムソンELITE SEATPOST 250mm 

不明です。しかし、シートクランプと同様に4mmのアーレンキーを手で回して固くなって回らなくなったところで、シートポストは固定されているので問題なさそうです。

コメントする

CAPTCHA