ミスチルについて語るエルヴィス・コステロさんがおもしろい

昔、テレビの音楽番組でミスチルのシーソーゲームのPVがエルヴィス・コステロさんに影響を受けて作ったとかいうのを見たなと思って・・・youtubeにそれらしき動画が上がってたのでみてみました。

「コステロに声似てるよね」って言われて聴いてみて、桜井さんが「何か良いなと思って」と言っています。

これがきっかけでとりあえずベストアルバムを聴いてみたんです。

The Very Best of elvis costello

それで、確かに良いなと思いました・・・以下、収録曲をまとめました。

番組内でシーソーゲームと映像が比較されてるのは「Radio Radio」でした。(ずっと 「Pump It Up」もしくは「 (I Don’t Want To Go To) Chelsea」だと思ってました・・・)

Radio Radio

Pump It Up

 (I Don’t Want To Go To) Chelsea

イギリスのロンドンまで行って、「ミスター・チルドレンというバンドを知ってますか?」と本人に直接聞いた結果・・・(動画が消されてしまうかもしれないので残しておきます。)

ああ、知ってるよ!彼らのビデオは僕のとそっくりだったね。僕と同じようなスーツを着ていたね。たしか、あのスーツは、リヴァプールの店で買っためちゃくちゃ安物なんだ。どうやって同じ物を見つけたんだろう?信じられないよ!面白いねえ。皆さんに音楽センスがあるのは一目瞭然です。ユーモアのセンスもあるしね!これからの活躍を期待しています。なんたって服のセンスが素晴らしいから!

エルヴィス・コステロがミスチルにコメント(2002.5.9)/Mr.Children

一同爆笑! 最後がいいな~桜井さん「ありがとうございます。」と礼を述べる。鈴木さん「覚えていてくれてただけでも、よろしいですね。嬉しいですね。」何か和みました。人気者は、独自性、ユーモアがありますね。

余談ですが、シーソーゲームPVの後半(↓3:40からスタートします。)

ママチャリ(カゴ付き)に水中メガネ?ハンドルにはカエルちゃん?ウエストポーチにペットボトル入れて、サイクルジャージに身を包んだ人が登場するんですが、一体これは・・・これもユーモア?

おまけ1 コステロさんの尊敬するソングライター

佐野元春さんもコステロさんの影響を受けているようです。以下の動画で「彼の曲にインスパイアされて書いた曲も・・・」と言っています。そして、コステロさんに聞きます。「本当に本当に心から尊敬しているソングライターは誰?」(下記から再生できないように無効にされているため、youtubeでご覧ください、)

1人だけ選ぶというのは難しいけれど、僕が今こうして音楽をやっているのは、たぶんレノンとマッカートニーのおかげだろう。僕はまさにビートルズ世代。そして、ボブディラン抜きに現在ポップの歌詞は語れない。

🎵😄佐野元春 & エルヴィス・コステロ【Elvis Costello & Motoharu Sano】

おまけ2 Mr.Childrenの夢

1993年のNHK福島 MID NIGHT LIVEの動画です。この動画の中でMr.Childrenの夢を桜井さんが語ります。

(下記から再生できないように無効にされているため、youtubeでご覧ください、)

ミスチルの夢ですか。夢はですね。あの~何でしたっけ。こないだ作曲家の人が亡くなったじゃないですか。

それで僕本当に思ったのが、その音楽っていうのはその作った人が亡くなっても、ずっと残るものじゃないですか。だから、そのミスターチルドレンも、そのまあ僕ら、死ぬなんってもまだ先のことかもしれないですけど、僕らが死んでもその音楽がずっと残っていくような歌をたくさん作っていきたいな~と思っています。

[1993年]Mr.Children 「NHK福島 MID NIGHT LIVE」②

コメントする

CAPTCHA