Thingiverseから袋止めクリップの3Dデータをダウンロードして造形してみた

今回は袋止めクリップ(Bag Clip – PLA compatible)を造形してみます。PLA素材で動作するようにデザインされているらしいです。長さは約125mmを選択しました。

前回、ブラックトトロは見事に失敗しましたね・・・

ブラックトトロは耳が再現できませんでした・・・袋止めクリップは、トトロの耳のように尖った箇所はないので、きっとうまくでしょう。3Dプリンターの基本パラメーター設定は、トトロの時と全く同じです。

完成!ヒンジ部分も動いて開閉できます。

ちゃんと袋閉じれますか?

お菓子の袋閉じれました。袋止めの役割は果たせそうです。今回はこれにて終了です。このページをご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m

後日、パチッと止める部分が折れました・・・使用していた素材は、Polymaker Polymax PLAです。通常のPLAに比べて耐衝撃性が9倍あるらしいのですが・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA